東葉ゼミナール|千葉県|柏市|学習塾|進学塾

qrcode.png
http://www.toyo-semi.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

東葉ゼミナール
〒277-0841
千葉県柏市あけぼの3-7-27
 
第1教室本部
TEL.04-7144-3803
FAX.04-7144-3802
第2教室
TEL.070-6650-1014
────────────――――――
小・中・高生の学力及び、将来社会に貢献出来る人間性の向上を目的とした業務
────────────――――――
009475
 

東葉ゼミナールの「10のコト」

 

東葉ゼミナールの「10のコト」

東葉ゼミナールの「10のコト」
 
東葉ゼミナールは、今、長年の経験から工夫されたこれらの対応をしています。
 
 
その1  「他学年授業参加制度」
意欲的にもっと上のレベルの勉強を先取りしたいという生徒には、上の学年のクラス授業に参加することを認めています。2年生で3年英語の関係代名詞まで進んでいる生徒もいます。反対に復習をして弱点を補いたい生徒には下の学年の授業参加も認めています。それによって、忘れてしまったところや、解らないままに進んでしまった箇所をもう一度勉強することができます。この他学年授業参加制度はよく活用されて、塾生の学力強化を力強くサポートしています。他学年授業参加は無料で受けられます。
 
その2  「無料補習」
中学3年生は全員、2年生は希望者に、夏休み以後、進学研究会の学力テストを塾内で無料で行います。判定結果を精査して、必要があると塾が判断したときには必要な科目について、担当講師またはチューターが個別に補習授業をしています。この補習もすべて無料で行っています。
 
その3  「入試対策特訓」
中学3年生には、冬休み以後、公立高校入試前日まで、日曜、祝日はすべて1日6時間の入試対策特訓を行っています。毎回全員が参加して、熱心に勉強するので、直前の追い込みに大いに効果を上げています。この入試対策特訓も無料で行っております。
 
その4  「強制自習」
定期テストの成績が上がらない場合、あるいは成績が下がってしまった場合、特定の科目が苦手で全体の成績を引っ張っているような場合には、次の学力テストまで指定したプリントを塾内で自習し、定期的に確認テストをして学力をチェックし次のテストにそなえる強制自習をしています。必要と判断した場合は弱点の強制補習もしています。これらも無料でおこなっています。
 
その5  「塾ノート」
塾で使用するノートはすべて塾が無料で提供しています。前回のノートを講師が確認して、理解のレベルなどをチェックし、ノートの取り方をアドバイスしてから次のノートを渡します。
 
その6  「プレゼント制度」
お友達を紹介してくれたとき、入塾されたとき、定期テストの成績が上がったとき、お祝い事があったときなど、機会をとらえて、英和辞典、国語辞典、あるいはその生徒に必要と思われる参考書などを、プレゼントして学習意欲を高める工夫をしています。英和辞典、国語辞典に慣れ親しむことは語学学習の基本ですので、授業に不可欠な素材として使用しています。
 
その7  「コールビジット」
教室長が定期的にコールビジット(電話訪問)をしてご家庭との緊密なコンタクトを保ち、お母様方の意見に耳を傾け、日々の活動や生徒の状況把握、及び授業進度の調整などの資料とさせていただいております。
 
その8  「お得な前払い制度」
お月謝を4か月以上前払いされる場合には消費税分は当塾が負担しております。
塾に通うことができるだけご家庭の経済的な負担にならないようにという当塾の方針に沿うもので、多くのご家庭にご利用をいただいております。
 
その9  「自由に使える自習室」
通常授業のある日は、第一教室か、第二教室のいずれかが午後5時以後必ず開いていますので午後9時45分まで、自由に自習することができます。学校の帰りに来て自習し、解らないところを質問してから家に帰る習慣の生徒もいます。もちろん費用はかかりません。
 
その10 「メールシステム」
通塾の状況をリアルタイムにお伝えするメールシステムを導入しています。入室時・退室時に連絡されますので安心して送迎していただいております。 
 
<<東葉ゼミナール>> 〒277-0841 千葉県柏市あけぼの3-7-27 TEL:04-7144-3803 FAX:04-7144-3802